スポンサード リンク

スポンサード リンク
 

自衛官候補生




自衛官候補生
自衛官候補生、すなわち陸海空・任期制自衛官である
陸上・海上・航空自衛隊の任期制自衛官を採用する制度です。


自衛官候補生は毎年10000人前後が募集される比較的、採用されやすい区分です。自衛官候補生として採用され、自衛官としての任務を遂行する能力を認められた者は3ヵ月後に2等陸・海・空士(任期制自衛官)に任用されるというシステムになっており旧・二士と多少異なります。つまり、自衛官候補生は入隊直後の教育期間中は自衛官としての身分を持たされませんので「俺、自衛官だぜー」とか自慢できませんのでご注意ください。

自衛官候補生は入隊直後の教育期間中は自衛官としての身分を持たされないという典拠はこちらです。
http://www.clearing.mod.go.jp/hakusho_data/2012/2012/html/n3413000.html

応募資格と試験内容

18歳から26歳までの男女で学歴は中学校卒業以上。
筆記試験や面接、身体検査がありますが、警察や消防と違っていわゆる腕立て伏せや腹筋などの体力試験はありません。

自衛隊勤務で技術や資格を身につけ民間やほかの官公庁への再就職を目指したい人にお勧め

任期制自衛官制度では自衛隊の再就職支援制度のありがたさ、恩恵を受けることになるでしょう。また、任期制ではなく定年まで勤めたいなら部内で3曹昇任試験を受験することも可能です。様々な機会に恵まれた美味しい制度です。
参考文献
http://www.mod.go.jp/gsdf/jieikanbosyu/recruit/09.html
自衛隊 自衛官候補生採用試験 2015年度版

自衛隊 自衛官候補生採用試験 2015年度版
4565151472 | 公務員試験情報研究会 | 一ツ橋書店 | ¥ 1,512 | 2013-10-31



スポンサード リンク








トップへ戻る













政府専用機とは



パイロットの年収


































スポンサード リンク
 
inserted by FC2 system