スポンサード リンク

スポンサード リンク
 


ヘッケラー&コッホ MP5A5




海自特別警備隊で配備される短機関銃

海上自衛隊の特別警備隊で配備される機関拳銃

法執行/軍事作戦向けの最高傑作

本プロダクツは海上自衛隊特別警備隊が配備する9ミリ口径サブマシンガンです。警察や軍の特殊部隊向けの製品として成功を収めたMP5は世に出て30余年ですが、現在では9ミリ口径の威力不足が指摘されています。30連発のマガジンを装備し、単発、連発、3点バースト(オプション)の各発射モードが選択可能でローラーロッキング方式により反動が抑えられ、より高い命中率を誇ります。日本の政府機関ではMP5を大量に配備しており、警視庁の刑事部SIT(A5ではなく単発オンリー)や各都道府県警察の警備部機動隊特殊部隊SATも配備しているほか、国土交通省の配下にある海上保安庁や、警察庁の付属機関で天皇陛下や皇族の身辺警護を行う皇宮警察も本銃を配備しており日本の官庁ではもはやスタンダードな短機関銃となっています。なお皇宮警察では暴発事故が起きたことで配備が発覚し、玄海原発を警備中の警察官が暴発させたり、大阪府警でも大阪府大東市龍間の大阪府警総合訓練センターの射撃場で訓練中の機動隊員が、自分の足をMP5で撃ち抜くなど大変痛々しいニュースが報じられています。

自衛隊ではMP5型エアガンも配備中

マニアにサバイバルゲーム用のエアガン改造部品を製造販売し、警視庁交通執行課暴走族対策セクションへ、ペイントボール発射装置も納入しているPDI株式会社が製造している、MP5型ペイントボール訓練銃(圧縮空気仕様)が海上自衛隊第一術科学校へ納入されています。

株式会社PDI会社案内
http://www.pdijapan.co.jp/pdi-new/kaisya.html

入札情報
http://www.njss.info/bidders/view/%E6%A0%AA%E5%B
C%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BEPDI/



スポンサード リンク








トップへ戻る













政府専用機とは


パイロットの年収


























スポンサード リンク
 
inserted by FC2 system