スポンサード リンク

スポンサード リンク
 

自衛隊の戦闘糧食 II型







戦闘糧食 II型


さて、I型に続き今度は戦闘糧食U型をご紹介いたします。自衛隊の戦闘糧食にはI型とII型があり、I型は缶詰タイプで自衛隊において長らく、戦闘糧食の主力でした。しかし、現場の隊員から、重い、かさばる、缶きり必携、暖めるにも手間がかかる・・といった不満がなかったわけでもありません。そこで90年代に装い新たとなり登場したのが、味も向上したレトルトパックタイプの戦闘糧食 II型です。パックタイプなので手軽に開封でき、袋を手づかみにしてハシもスプーンも使わず搾り出すように(上に押し出すように)食べれば勝手も良く、なによりII型はメニューが豊富で味が良く、多くの隊員に衛官に歓待の念を持って受け入れられたようです。ただ、必ずしもレトルトパックのII型がすぐれているわけでもなく、カンメシの賞味期限が3年に対して、II型は1年しかありません。長期の保存に関してはカンメシに軍配が上がるようです。 このことから、現在も1型は2型と同時配給となっています。


II型(レトルトパック)のメニュー はどんなのよ?

白米パック 赤飯パック 五目御飯パック 豆ご飯パック 酢豚パック ビーフカレーパック チキンステーキパック ビーフハムステーキパック 高菜漬けパック 鯖生姜煮パック ポテトサラダパック わかめスープ 和・洋・中とバランスよく、肉料理、魚料理など栄養バランスも良い。何よりうれしいのは「カンキリ不要」というところではないでしょうか。

カンメシはまずかったが、現在主流になっているレトルトパック・タイプの戦闘糧食2型は美味いと隊員からも好評。実際、市販のレトルト食品を流用したもので、味もほとんど市販のものと変わらない。お湯で簡単に温められるが戦闘時など逼迫した状況によっては、そのまま袋から搾り出すように食べるという。このレトルト糧食を作って納入しているのは複数のメーカーですが、ハウス食品などおなじみのメーカーも製造を請け負っていてちょっと意外。


便利な加熱剤も付属!

配給された戦闘糧食はすでに一度暖められていますが、必要に応じてまた温めることもあります。とくに冬場などは再加熱しなければ、ツライですからね。その加熱時に使用するのが付属されている過熱剤で、現在、自衛隊では加水型とカイロ型があります。これはカイロと同じ仕組みですが、一般的なカイロより短時間でかなりの高温になるので火傷に注意が必要です。米軍もMREレーションにヒーターを付属させていますが、こちらは水と化学反応させる方式です。

アメリカ軍の戦闘糧食はどうか  
■ミリめし■MRE 5点セット■レーション サバゲー 非常食 (鑑賞用) / ameriqual
■ミリめし■MRE 5点セット■レーション サバゲー 非常食 (鑑賞用) / ameriqual
B00K5QWSTA | ameriqual | ¥ 1,980

自衛隊が手本とする米軍の戦闘糧食事情も軽くご紹介いたします。現在、時代の先端を行くアメリカ軍ではMRE、もしくは「Cレーション」と呼ばれるパック包装された戦闘用の糧食が兵士に支給されており、自衛隊の戦闘糧食2型と似ています。余談ですが、レーションとは糧食のみならず、軍隊が兵士に支給するマッチ、タオルなど配給品全般を指すものであり、レーション=戦闘糧食ではありません。米軍での戦闘糧食スタイルは瓶詰めや缶詰から始まり、今では前述のMREが主に配給されているのですが、一般に戦闘糧食に求められる条件は、持ち運べることが前提であり軽量であること、梱包が規格化されていること、保存が利くこと、戦闘任務に就く兵士が短時間で高カロリーを摂取できること、ゴミが出ないことなどでしょうけれど、実際に"食べる側"である兵士にとって重要なのはやはり、味でしょう。その味ですが、初期のMREに関しては、これがすこぶる不味く、兵士らには不評で「誰もが食べることを拒否したメニュー」とか「食べ物に似た何か別の物」など酷評もいいところだったそうです。そのMREのメニューは10種以上あり、内容物はというとメインディッシュにチキンやビーフなど肉類、マカロニのほか、ケイジャン料理のジャンバラヤなどもあり意外と豪華。それにサイドメニューとしてクラッカー、コーンフレークバー、パンケーキなどいずれか。味付けにピーナッツバターなど。デザートにはゼリー、チョコレート菓子、ガムなど。飲料に粉末ジュース、インスタントコーヒー、ココアなど。おまけに調味料も充実。塩にシュガー、ちっちゃなタバスコもついてくるんです。このMREのおどろくべき特徴として、ベジタリアンメニューもあります。年代とともに味は改善されたということですが、粉末ジュースの味はまるで合成洗剤に例えられるといいます。一説には、美味にしてしまうと平時に兵士がおやつ代わりに食べてしまうので、敢えて味を悪くしているとも言われているのですが、その辺の信憑性は定かではありません。

永岡商事株式会社 国防食食べ比べセット 炊き込み とり飯 カレーピラフ 鮭飯 コーンバターライス 五目ご飯 6種×1パック

永岡商事株式会社 国防食食べ比べセット 炊き込み とり飯 カレーピラフ 鮭飯 コーンバターライス 五目ご飯 6種
B00O7GUYVI | 永岡商事株式会社 | ¥ 2,592





スポンサード リンク








トップへ戻る













政府専用機とは


パイロットの年収


























スポンサード リンク

inserted by FC2 system