スポンサード リンク

スポンサード リンク
 

自衛隊の艦艇での食事




海上自衛隊の食事は美味すぎて秘蔵レシピが公開されるレベル
海上自衛隊の食事は美味いのか?美味すぎて秘蔵レシピが公開されるレベル

自衛隊のごはん 海上自衛隊 呉・佐世保編
自衛隊の中でもとくに絶品といわれるのが海上自衛隊のメシ。その「海自メシ」も水上艦のメシ、潜水艦のメシ、そして地上の基地隊の食堂のメシなど千差万別ですが、やはり護衛艦や潜水艦乗員の食事がイチバンだと言われています。テレビ、雑誌で報じられご存知の方も多いと思いますが、海上自衛隊の艦艇勤務は海の上、あるいは海の底。ひとたび任務に出れば、一カ月以上は戻れません。ですから、長い航海でどうしても曜日の感覚が乏しくなってしまうので、毎週金曜日はカレーを配給し、曜日感覚を取り戻しているんです。これは旧海軍から続く伝統だそうです。今の時代の感覚ではカレーライスが特別、ごちそうと言うワケでもありませんが、味は文句なしで絶品。海上自衛隊の護衛艦や潜水艦には当然、調理室が備わっていますから、艦内でいつでもアツアツ出来立ての献立をいただくことが出来ます。ただ、ドデカイ基地の大食堂と違い、食堂スペースが狭いため、班ごとに分かれて交代で食事を取り少々窮屈です。艦艇内の食堂でも地上と同様、やはり士官と一般隊員用に分かれています。では、海自ではどんな食事が出るのでしょうか。船乗りたちのメシ、ご紹介。

潜水艦での食事

自衛隊のごはん 海上自衛隊 呉・佐世保編 プロローグ
通常動力型潜水艦を配備する日本の海上自衛隊では、米軍などの原子力潜水艦に比べると長期間の航海は困難です。当然、食材は出港時に積み込まれた生鮮食品から使うことになり、航海の終わりになるほど、冷凍食品が多くなるようです。艦内の狭いスペースを有効利用するため、食堂の椅子は食材保管ケースを兼ねており、海自の基準食あるカレーの原料であるジャガイモがゴロゴロ入っています。さらに魚雷保管スペースにまで野菜などを保管するという荒業も。なお潜水艦では貴重な艦内の酸素節約の配慮のため、ガスコンロなど火を使っての調理はせず、電気で炒めたり茹でたりします。一般乗員用は科員食堂と呼ばれますが、士官(※海自では幹部を士官と呼ぶ)用食堂はやはり豪華。潜水艦の食事は護衛艦などの水上艦に比べてカロリーが高めに設定されているのも特徴で、食材費も高いそうです。やはり潜水艦乗りはステイタスなのかもしれませんね。なお、イギリス海軍でもカレーが出て、韓国海軍では「カリパプ」という日本式カレーが出るそうですよ。

護衛艦など水上艦での食事

海自レシピ お艦(かん)の味 元気が出る! 安くて美味しい力めし
次に洋上を航行する、護衛艦のお食事をご紹介します。護衛艦は実に300名もの乗組員が乗り組む、まさに「海上に浮かぶ基地」と言えます。護衛艦は24時間体制で日本に飛来する核ミサイルから、日本を守るために全国に展開し、いざ事あらば、搭載しているSM-3という迎撃ミサイルを用いて宇宙空間で迎撃する任務を担っています。海自の護衛艦はまさに最前線の勤務地なのです。そんな300人もの隊員のお腹を満たす護衛艦の食堂の食事、どんなんでしょう。海自の艦艇は入港停泊中でも乗員は艦内で食事をとるそうです。まず、衛生管理がすごい。数百人規模の食事を作るのが任務なので、衛生管理の徹底は当たり前ですが、各給養員専用の「ツメブラシ」があり、これで各自、ツメの間の汚れを落とします。なお余談ですが、非番時に海自隊員が釣り上げたイカを艦上で一夜干しにして作ったものが、艦艇名物だそうで「絶品」だそうです。もっとも、非番の釣りに理解のある艦長でなければ出来ないそうですが、乗組員のストレス解消は海自でも第一に考慮がされています。

実際の海上自衛隊護衛艦、潜水艦の食事メニュー(自衛隊公式サイトより) 
・天丼定食 護衛艦しらね
http://www.mod.go.jp/msdf/ccf3/int/lif/index.html#04 

・くろしおラーメン 潜水艦くろしお これは煮卵半身、チャーシュー、なると、コーン、わかめなどがどっかり載ったトリガラベースの絶品ラーメン。もちろん、チャーシューも潜水艦の中で仕込んでいます。

基地隊の料理は?

隊メシ 海自を中心に美味しい「国防レシピ」が満載!
もちろん、海自にも地上で勤務する「基地隊」隊員がいます。沖縄県の海自沖縄基地隊では、やはり沖縄特産のゴーヤを使った郷土料理、ゴーヤチャンプルーが出ます。沖縄基地隊隊員食堂では「愛情」が第一だそうです。ほかにもソーキソバなど沖縄の特色を生かした料理がたまらないそうです。海自のもう一つの顔、航空部隊でのメシはどうでしょう。山口県にある岩国基地は米軍と海自が共同使用しています。岩国航空基地の隊員食堂では「家庭の味」を大切にしているそうで、ハンバーグも手作り。一方で、フルーツバイキングなんて豪華なメニューも!船で受け継がれたカレーの味は陸の上でもうまかった・・というのが実情のようで、岩国といえば名産がレンコンなので基地の名物料理として、レンコンカレーが供されています。シャキっとした食感がたまらないそうです。美味そう。なお、航空機の中で食う機上食もあります。

海上自衛隊の給養員のレベルの高い教育とこぼれ話

海上自衛隊の極旨カレー・レシピのひみつ
海自で給養員になるには、まず現場で数年間修業した後、さらに第4術科学校と呼ばれる学校機関の給養課程にてミッチリ勉強することが必要なんです。学校では自衛隊の基地内で栽培している野菜を使用して調理実習をします。一度に数百人分の食事を作らねばならない自衛隊では、一般家庭の調理法とはまるで異なるため、水加減も経験と感覚で計らねばならないそうです。調味料もムラがあってはいけないので、均等に混ぜなければなりません。だからバカでかいシャモジ("宮島"と言うそうだ)で、バカでかい釜の中を念入りにかき混ぜるのは、大変な肉体労働ですよね。また、定期的にアンケートを行って味に関する嗜好も調査するのも給養員の大切な仕事。このようにして調理技術を習得した隊員たちは、調理師の受験資格が得られ、上官からその取得を推奨されます。海上自衛隊ではほぼ100パーセントの合格率なんだとか。また、専門学校にて栄養士の免許も取れるとのことです。筆者が自衛隊広報誌MAMOR「海上自衛官のとある一日〜給養員の場合」を読んだのですが、海上自衛隊には世界各国からの貴賓を迎える「はしだて」という特別な艦、「特務艇」があり、このはしだてに勤務し各国のVIPのためのメシを作る給養員は海上自衛隊第4術科学校を卒業し、その中でも超一流の腕を持った隊員たちであることを知りました。中華やフレンチも難なくプロのシェフ顔まけのものを作り、筆者もびっくり。腕の良い給養員は他の艦の艦長から「キミ、私の船でメシを作らないかね?」とヘッドハントされることもあるそうです。それほどまでに民間のシェフ顔負けの料理を作る海自の給養員教育とはどんな水準なんでしょう。海上自衛隊では外部の調理専門学校などから講師を招き、食事だけでなくスイーツ(和洋)の調理まで学ぶというから驚きです。さらには近所の寿司屋の店主、パン屋さんまでもが講師として招かれ、海自で教えています。ううむ・・・サバイバル技術の習得を念頭に置き、隊員全てに調理の経験をさせるための臨時勤務という形態をとる陸自の糧食班とは、やはりえらい違いですぞ! 

参考文献 いつでも食べたい!自衛隊ごはん イカロス出版

海自レシピ お艦(かん)の味 元気が出る! 安くて美味しい力めし

海自レシピ お艦(かん)の味 元気が出る! 安くて美味しい力めし
4093878927 | 小学館出版局 | 小学館 | ¥ 1,155 | 2010-04-14



スポンサード リンク








トップへ戻る













政府専用機とは


パイロットの年収


























スポンサード リンク
 
inserted by FC2 system